理想の相手を効率よく見つけよう

30歳独身で彼氏もいない私は、気づいたら周りの友人たちは結婚し出産し、疎遠になっていました。

20代は仕事も楽しいしやりがいを感じていて、彼氏がいても居なくても関係ないといった感じで過ごしていました。

しかし30歳になると途端に合コンのお誘いや紹介の話は無くなり、休日も遊ぶ友人はパッタリと居なくなりました。

このままではまずい、この先結婚も出来ない一生独身は嫌だと思い始め、どうにか出会いがないか必死に探し始めました。

そんな時に後輩から、出会い系サイトで好みの男性と知り合って今いい感じになっているという話を聞きました。

はじめは半信半疑でしたが、あまりにも嬉しそうに話す後輩を見て、私もやってみようと早速登録することにしました。

手順は以下のとおり。

まずはプロフィールと顔写真を登録します。

ログインをすると沢山の男性のプロフィールと顔写真を見ることが出来ました。

驚いたのは、若い人から40代50代まで幅広く色んなタイプの男性が登録をしていたことでした。

こんなに出会いを求めている人がいるんだと思うと、もしかしたらこの中に自分のタイプの人がいるかもと思い始めワクワクしてきました。

検索のページから好みのタイプを選んで検索が出来ます。

住んでいるところ、職業、年収、趣味などを入力すると、それに見合った人が出てきました。

顔写真ご無い人もいたのでそういう人は却下して、顔の好みもあるので写真を見ながら好みのタイプを探しました。

すると何人か出てきたので、すかさず、いいね!ボタンを押します。それで相手に自分の存在をアピール出来ます。

もっとアピールしたければメールのやり取りが出来ます。サイト内で行うので不安なことはありませんでした。

数名とメールをやり取りするようになり、会話が弾めばライン交換をしました。

そして直接会う約束をして何人かの男性と会いました。

一人目は夕飯を食べに行き、二人目と三人目は飲みに行きました。

出会い系サイトを批判する口コミって多いようですが、使ってみると印象もガラっと変わりますよ。

本当にね!

ちなみに会ってみると写真と顔が全然違っていたり、実際会話してみると思うように弾まなかったりすることはあります。

こういった場合、テンションが下がる一方で、また会いたいと思える人も見つからない符のスパイラルにおちいります。

こんなもんなのかなぁと落ち込みましたが、それでも諦めずタイプの人を見つけてはメールを送り、また一人の男性と知り合いました。

実際に会う約束をして会ってみると、写真とは雰囲気が違いました。

ま、いっかーと思い飲みに行くと、お酒も入りいつのまにか意気投合していました。

あまりにも楽しくなって、私は酔った勢いで帰り際に告白し、見事付き合うようになりましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です